【注文住宅どこに依頼したらいい?】低収入シングルマザーのマイホームの間取りと予算は?「タウンライフ」で家づくり

マイホーム




こんにちは。

低収入のシングルマザーが「タウンライフ家づくり」をきっかけに、やっと小さな平屋住宅19坪の一軒家を建てることなりました。

年収200万円台。

離婚後、狭い実家の仏間に間借りして6年。。。

つなハチ
毎日お線香の香りがする ありがたい空間ではあるけど、今年小学生に上がった一人娘とこの先ずっとこの部屋で生きていくには暮らし辛いものがあるな~。

これから住まいをお探しの方、資金などで不安な方の励みになれば思います。




家づくり、なにから始める?

稼ぎもなく頭も良くない私が、当然 家つくりなんて何から手につけてよいのか当初は間取りも予算も漠然としていました。

(工事請負契約した今でも、これからの段取りなんてチンプンカンプンです。)

分からないだらけの状態で、実際にいろいろ住宅展示場へいってみました。

母子家庭のシングルマザーを相手にしてくれる営業さんもいましたが、世間は冷たいものです。

表向き話はきいてくれますが、ステイタスが低い私にはこの展示場巡りは精神的に苦痛でした。

資金は?

返済能力は?

品定めの視線が、ビシバシと胸に突き刺さります。

おまけに仕事と子育てで、ゆっくり展示場を見る時間の余裕もあまりありませんでした。

つなハチ
夢の一軒家なんて とうていムリかな。。。

・・・家づくりって、どこに相談したらいいの?

間取り・予算、、、。

考えることや決めることいっぱいで何から手に付け良いのかワカラナイ。。。

そんなとき、家づくりのお手伝いサイト「タウンライフ家づくり」を発見。

つなハチ

メンタル弱い私。

イケイケ、ごり押しな営業さんに直接会ってお話するのが 正直ニガテ。

 

つなハチ
勇気を出してお家が欲しいこと、「タウンライフ」のメールなら伝えれそうだな。

 

実際に「タウンライフ家づくり」を使ってみた感想を言うと、

つなハチ
家づくりのモヤモヤしていたものがめっちゃスッキリ~!

希望の間取りと具体的な資金が全部まとめて一括で分かってラクチンだわ~。

です!

お家づくりに ひよっていた私は、、、

ここで。

  一気に。

   マイホーム計画が進んだのであります。

娘とふたりで住みたいお家の具体的なイメージが出来るようになりました。

「タウンライフ家づくり」とは?

家を建てるときって、

「どこに相談したらいい?」

「どのくらい費用がかかるの?」

わからないことだらけですよね!?

「タウンライフ家づくりは」は、建てたい家の条件などを入力するだけで、間取りプランから資金計画まで無料で提案してくれます!

しかも、大手ハウスメーカーや地元工務店など、複数社から一度に提案ができる簡単に比較・検討ができます!

無料依頼すると、こんな提案がもらえます!
  • 希望の間取りプランを提案してくれる。
  • プランに合った家を建てる総費用の予算・新築見積もりを事前に教えてくれる。
  • 土地の提案をしてくれる。
自分の好きな大手ハウスメーカー注文住宅会社を選択して、
家づくり計画提案を
無料で!
   無料で!!
家づくりを支援してくれるんです。
手順はコチラ!
  1. 家づくりの要望を入力
  2. 問い合わせる会社を選ぶ
  3. 入力完了。提案を待つ

家づくりの要望を入力

約10項目の質問にチェックを入れるだけです。

◆希望階数 → 平屋・二階建て・三階建て

◆家族構成 → 大人1人・子1人(ひとり親シングルマザーの私の場合)

◆希望のLDK →12帖・15帖・18帖・、、、45帖以上・未定

つなハチ
チェック項目は、とりあえず的な感覚で気楽に入力しておくだけでOK。

 

考えてもいない・まだ決めかねている質問にたいしては「未定」の選択肢もあるので、時間をかけずにサクッとポチれます。

つなハチ
それを基準に間取りを提案してくれるので、そこからより具体的な間取りが後から思い付くとよいですね。

最後に【要望、質問】枠があるので、そこにもコメントを入れておくと より具体的な提案がいただけると思います。

およそ10項目を入力しおわると、確認用メールが送られてきます。




◆◆ 私が入力したものはコチラです ◆◆

家づくりの要望入力~LDKの広さ~ 家づくりの要望~平屋・人数~

 

 

当時は家づくりが漠然としていたので選択肢の「まだ決めていない」をポチっています。

無料で見積もり・間取り提案!
>>>タウンライフ家づくりはコチラ

問い合わせる会社を選ぶ

<<提供企業の一部>>

提携企業の一部 ↓↓↓
タマホーム住友不動産大和ハウス工業積水ハウスパナソニックホームトヨタホーム三井ホームセキスイハイムミサワホームヤマダホームズアエラホーム日本ハウスHD三菱地所ホームアキュラホーム富士住建アイフルホームフィアスホームGLホームエースホームサンヨーホームズクレバリーホームイシンホームブルースホーム秀光ビルドアイ工務店ヤマダレオハウス旭化成ホームズセルコホーム土屋ホームスウェーデンハウス積和建設一条工務店ポラテック桧家住宅

※掲載企業一例

 

全国展開しているハウスメーカーさん600社から選ぶことができます。

信頼ある住宅会社ばかりです。

わざわざ見学会場や展示場に行って営業マンとお話する必要はありません。

気になるハウスメーカーさん同士の比較・検討もでできます。

つなハチ
お金ないけど、憧れの大手ハウスメーカーの見積りと間取りもついでにもらっちゃお!

入力完了。提案を待つ

入力後、4日後に住宅会社から概算の見積書と資金計画書・間取りをいただきました!

実際に私がもらった間取り・見積書はコチラです。

具体的な間取りと見積書が届きました!

私の希望の間取り
  • 小さな19坪の平屋住宅
  • 間取りは2LDK

↑ こちらを伝えたところ、プランと資金計画について他社とも大差はあまりなかったですが、具体的なイメージすることができました。

届いた間取り<1社目>
間取り提案 1社目

間取り提案 1社目

届いた間取り<2社目>
間取り 2社目

届いた見積書<1社目>
届いた見積書<1社目>
届いた見積書<2社目>
届いた見積書<2社目>

「タウンライフ家づくり」の良いところ

「タウンライフ家づくり」の良いところ
  • 一括で簡単に依頼が無料できる。
  • 予算やプランなど、複数の会社を同時に比較できる。
  • 家事・子育ての忙しい合間でも家づくりがすすめられる。
  • 理想の間取りに合った土地探しから親身になって対応してくれる。
  • セールス上手な営業マンと話さなくてよい。(←ダントツいちおし)

 

家づくりの方向性がみつかるかもしれない!

苦手な営業マンと話さなくていいっ!

無料で見積もり・間取り提案
>>>タウンライフ家づくりはコチラ

「タウンライフ家づくり」の評判・口コミ

Aさん
家事・仕事・子育てで忙しくていくつもの会社を見比べる時間が無かったのですが、一括で依頼することができたので、スムーズでした。

Bさん
住宅展示場に足を運び、対人恐怖で会話の苦手な私でもネットなら問合せまでの流れが分かりやすく、簡単に依頼が出来ます。

Cさん
忙しい中、複数の会社と打ち合わせの時間を作ったのに、同じことの繰り返しで話は進まず…何度もしないといけない打ち合わせも、ややこしく難しい見積もり説明も「タウンライフ家づくり」なら手間いらずで簡単にできます。

マイホーム計画中の人で「タウンライフ家づくり」の利用価値とは?

家づくりのお悩み
  • なかなか時間が取れない。
  • 気になる住宅会社はあるけど、それぞれ展示場や見学会場まで足を運ぶのは面倒。
  • 住みたい家のイメージはあるけど実際に建てられるか、予算的にわからない

このような悩みがあると、手間と時間がかかります。

家づくり自体に楽しみがなく、疲れを感じることに。。。。

疲れた状態の家つくりだと日々不満が募り後悔の家になるかもしれません。

つなハチ
ネットで家づくりなんて詐欺にでもあいそうで怖いわ~。

と思われるかもしれませんが、

私は実際に利用してみて、めんどくさい聞き取りなく、

自宅にいながら1回のネット交信で複数のメーカーから提案がもらえて

ラクチン。

【まとめ】注文住宅のまとまらない設計や予算の集約が可能に

自分の好みの間取りや、それに合った資金計画を 複数のハウスメーカーに無料一括で頼むことが出来るので、個別に個々の会社に依頼する手間暇は一切かからないから時間的にラクでした。

特にメンタル弱い私には、おしゃべり上手な営業マンとの直のやりとりがなくて

心おだやかにマイホームのこだわりを伝えることが出来ました。

各注文住宅会社から受け取った提案を比較・検討も簡単にできます。

比べることでより具体的なマイホームの間取りがイメージできると思います。

ただ漠然として前進できなかったマイホーム計画。

「タウンライフ家づくり」のおかげで一気にイメージができました。

そしてついに、小さいですが19坪の平屋住宅を建てるとこまでこぎつけました。

家づくりの方向性みえるかもしれない!
>>>タウンライフ家づくりはコチラ

◆◆ おススメの「マイホームの基礎知識」本 ◆◆

予算の立て方・情報の集め方・土地選び・業者選び・住宅ローンなどについて、オールカラーでわかりやすく書いてあります。

 

 

◆◆ よかったらコチラの記事もどーぞ ◆◆