子供の散髪を不器用な母親がするとこうなる。

子育て

おととい、娘の伸びきった髪の毛を自宅で切りました。

その日は雨風強い台風が到来。
日中お部屋で 親子でダラダラと 嵐が過ぎるのを待ちます。
録りためておいた ドラえもんを観たり。
前日にお部屋で過ごす様のお菓子をたくさん買い込んでいたので、二人でお菓子パーティを開催したり。
新聞紙を細長く巻いて、剣ごっこしたり。
絵本読んだり。

時間がたたねーの(-.-)y-~。

もう、やることない。
わたくし、育児下手くそ人間でして、子供とのゴッコ遊びが長く続きません。
子供からのリクエストで 私が赤ちゃんになり娘がそのお母さんという設定のままごとも5分も続かず。

暇さえあれば、スマホいじりたい人間。

不真面目な母親ですが、子供の事は大好きです。

いよいよ、子供の散髪を決行

で、おうちで過ごすネタがきれて、ゴロゴロ。で以前から思っていた自前散髪を今日、決行しよう!気分にかられました。

4歳時にして、やたら「女」を意識する娘。髪を切ることは、イコール、女でなくなるという概念がすでに芽生えております。髪を切ることを ことごとく 拒否られ続けてまいりました。

しかも、娘の髪は天然パーマで わりと ふんわりゆるパーマがかかっている感じのロングヘアです(女っぷり満載)。

親としては、毎回のシャンプーやドライヤーのメンテナンスが大変でございますので、せめて「おかっぱ」ぐらいに仕立てあげたいのでございます。

そして、嵐の今日、私の思いを決行する時が到来したのです(^o^)!

「少しだけ切り揃えるだけよ!」といいきかせ、娘もなくなく了承してくれました。やったー( ≧∀≦)ノ

 

チョキチョキ・・・。



自前散髪の結果をいいますと・・・

大泣き。

事前にYouTubeなどで 子供の散髪の仕方を勉強したのですが、実際やってみると難しくて、なんだかんだで ちょっとのつもりがザックリ切る結果になったのです(断髪式とも言える…。)

しかも毛先ガタガタ(# ゜Д゜)

これは私の変な偏見ですが、自分が母子家庭なので保育園・役場での提出物に関しては期日を守ったり、身だしなみも丁寧キチンとしておかなければならないと考えておりますし、そのように努めています。

「やはり、あそこの家庭は母子家庭だから、しょうがないよね。」みたいなバカにされないためにも その辺は気をつかっております。

なのに、この髪型ときたらっ(/´△`\)

戦時中のひもじい子供のよう(/´△`\)

節約のために 私が子供の髪を切ることにしたのですが、こりゃひどい。

「お金がなくて、不器用なお母さんに髪の毛切ってもらったんだね」的な要素が満載の髪型となりました(*_*)。



無駄に購入した「子供用散髪セット」

娘泣き止まず。

こりゃ、今後も私に髪を切らせてくれる可能性「0」と等しい。西松屋で購入した子供用散髪セットも無駄に葬られることになりそうです。

 

素直に 美容室に連れていけばよかったかな。

明日、美容室の予約とれたので、プロの方に長さを変えずにまとまりのある髪型に修正させていただく予定です。結局お金がかかりますが、みすぼらしい格好だけはさせたくないので、いくら貧乏でもここは投資いたしますハイ。

そもそも、毎朝娘の長い髪を結ぶのにも下手くそで、いつもひとつ結びか 2つ結びで通わせています。そんな私が、うまくカットなんでできるはずがないですよね。

みなさま、子供の散髪事情はどんなものなのでしょうか?

そして 不器用と自覚がありながら娘の大切な髪を 切る行為をためらわなかったワタクシの自信はどこから来たのでしょう?

節約の為節約の為と 無駄な出費を抑える事に心掛けている結果、今回の件では美容室代と散髪セット代の2つの出費が重なる結果となりました。

最初から素直に プロの美容師さんにゆだねておけば良かったものを…。

嵐の日に「楽しくお家でお菓子パーティー」が親子共々悲惨な一日を過ごすハメになりました。



にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村